3.総説

3.総説

  • 1. 太田 裕・岡田成幸・後藤典俊:わが国の強震観測の現状と改善への方向, 自然災害資料解析, 7, 151-169, 1980..
  • 2.  Okada S.:Long term estimation of seismic risk in an expanding urban area,
       Proceedings of Disaster Preparedness and Management Course, 1-20, 1988.(指名論文)
  • 3.  Okada S.:Short term countermeasure against earthquake disasters,
        Proceedings of Disaster Preparedness and Management Course, 21-37, 1988.(指名論文)
  • 4.  太田 裕・岡田成幸:北海道における災害対策の実状-地震災害を中心として-,
       北海道地区自然災害科学資料センター報告, 3, 17-34, 1988.
  • 5.  岡田成幸:北海道の地震防災計画, 日本火災学会, 平成5年度火災学会講演討論会テキスト, 23-32, 1993.(指名論文)
  • 6.  岡田成幸:震度を軸としてみた1993年釧路沖地震の被災実態, 1993年釧路沖地震に関する総合シンポジウム, 日本建築学会, 65-74, 1994.(指名論文)
  • 7.  岡田成幸:地震防災計画のための地震災害アセスメント, 日本火災学会, 火災科学セミナーテキスト, 34, 69-82, 1995.(指名論文)
  • 8.  岡田成幸:激甚災害都市の市街地復興のあり方 地方自治体による被災地支援, 日本建築学会合同研究懇談会, 21-30, 1995.(指名論文)
  • 9. 岡田成幸:被災建物にまつわる人的被害事象の研究動向とこれからの対策, 建築雑誌, Vol.118, No.1503, 32-33, 2003.3.(指名論文)
  • 10.岡田成幸:2003年十勝沖地震 -地震による土木・建物被害の特徴-, 総特集 2003年十勝沖地震, 月刊 地球/号外, 49, 189-196, 2005.(指名論文)
  • 11.岡田成幸・戸松誠・西川忠:北海道の住家の耐震性, 北海道・東北地方の地震防災力向上を目指して, 自然災害科学, 23, 4, 489-495, 2005.
  • 12.岡田成幸:室内地震危険度診断システム, 公共建築, 188, 44-45, 2006.(指名論文)
  • 13.岡田成幸:安全を監視する技術 -個人ベースの地震防災対策-, 建築の研究, 189, 1-8, 2008.(指名論文)
  • 14.岡田成幸:そこ、すごく危険です! ~音声誘導する室内ビデオモニタリングシステム~, 建築防災, 28-32, 2009.8.(指名論文)

⇦業績リストへ戻る